2021年04月30日

食中毒になったら危険すぎる食べ物4選をご紹介します

食中毒を起こしやすい食品とは?


1.カビが生えている食べ物。


健康の専門家は、毎日の生活の中で、定期的に家の中の食材を掃除しなければならないこと、カビの生えた食べ物は捨てなければならないことを指摘しています。 中国の伝統的な美徳である倹約と経済性ですが、これは健康と安全に基づいたものでなければなりません。 多くの食品は腐りやすく、冷蔵庫に入れても腐るのを止めることはできません。 多くの人が冷蔵庫に物を入れ、そのような食べ物があることを忘れ、長い間考え、倹約して食べることに気を配り、食中毒の結果が起こりました。 カビの生えた食品には、ブドウ球菌などの有害な病原菌が含まれており、食べると食中毒になる可能性があります。 また、変化のない食品はアフラトキシンと呼ばれ、発がん性食品の一つであり、これらの食品をよく食べるとがんになりやすいと言われています大家樂


2.豆類。


豆類はおいしいですが、食べるときには注意が必要です。 食べる前に十分に調理する必要があります。 豆を調理しないと、豆に含まれるコヒーシンのために食べ物が簡単に汚染されます。 豆の炒め物はよく食卓にのぼりますが、完全に炒めてはいけません。 炒める前に豆をお湯で茹でておくといいですし、炒めるときに火を通すといいですよ。


3.未熟な豆乳。


豆乳は栄養価の高い飲料ですが、健康の専門家は、毎日豆乳を飲むときには、必ず調理してから飲むようにと注意を促しています。 このような状況の中で、当社は、お客様に最高のサービスを提供することを最大の目標としています。 このような状況の中で、当社は、お客様に最高のサービスを提供することを最大の目標としています大家樂見工


4.菌を一晩浸す。


マルベリーはキノコの一つで、私たちは日常的に桑を浸してから食べていますが、一晩浸した桑は中毒を起こしやすく、長く浸した桑は有害物質を生成しやすいので注意が必要です。 この有害物質はアセトニトリル酸菌と呼ばれるもので、食べ過ぎると食中毒を起こし、死に至る危険性があります。 そのため、菌類を4時間以上浸けたり、冷蔵庫に入れて翌日に備えたりしない方が良いでしょう。 これは非常に危険な行為です。 そのことに気づいてほしい。



文章精選:


不同年齡段的人該如何飲食


ピーナッツが食べられない人 避けたい4つのタイプ


1-3歲寶寶的飲食原則是什么?


生後3~4ヶ月の赤ちゃんは、どのような点に注意して食事をすればよいのでしょうか


若い人たちの栄養ニーズを満たすには?




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。